2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルシャのタイル★

田町の陶芸教室『うずまこ陶芸』のタイルコースに
本格的に通うことに致しました

作品展で展示させて頂いたペルシャのタイルは
体験3回コースで制作したものだったので、
絵付けしかしませんでしたが、本格的にコースに入ると
土からのタイル作りを指導して頂けます
以前通っていた銀座の陶芸教室も
それが目的だったのですが、大活躍中の陶芸家の先生でも
得手不得手があって(m.yam先生はてびねり・金先生は石膏型が得意)、
やはりタイルは専門の先生に習った方が良さそう、と
指導して下さるファブーリ先生に出会って実感しました
誤解がないようにお伝えしたいのですが、
タイルって土から作るのが本当に難しいんです。
なかなか平らに焼き上がらないし、土の状態だと変形し易いので
正方形とか正八角形とか綺麗な形に仕上がらないんです
m.yam先生も金先生も普通に陶器を作らない私に
色々なアイディアを沢山*2伝授して下さったんですよ

人生って何一つ無駄がないと思うのですが、
今回も流れが重なってここまで辿りついた感じ
先ず港南での仮住まい生活がなかったら、ファブーリ先生に
お会いすることはなかったでしょうし、
銀座で指導して下さった先生方との試行錯誤があったからこそ、
ファブーリ先生の指導の的確さに『1日で今までの謎が解けて
しまったわ~』と驚嘆しまくりな私。。。
土の扱い方・伸ばし方・切り方・整え方・乾かし方等々
全てがタイル作りにはとてもとても重要なのでした

IMG_4279_convert_20130329010007.jpg
今回は正八角形のタイルを4枚作ってきました。
焼成まで2週間乾燥させるそうです。

更にこのお教室へ行く度に嬉しいのが
IMG_4289_convert_20130329010036.jpg
東京タワーを間近に見れることなんです
あいにくの雨でしたが、芝公園の桜&東京タワーも
素敵でした

新しいことは本当にワクワクしますね

スポンサーサイト

NEW *TOP* OLD

プロフィール

+ウルトラ

Author:+ウルトラ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。